bleu_bleuet 可愛らしいインテリア・ファッション雑貨専門店「ブルーブルーエ」

パリのマルシェのイメージしたインテリア雑貨ショップ

渋谷のハンカチ専門店から、マルシェの雰囲気を醸し出すファッション雑貨ストアに成長した BleuBleuet (ブルーブルーエ)。ブルーブルーエは、「ブルーブルーエ ジャパン」が展開するファッション雑貨ストアで、その発祥は、1986 年に渋谷で開店したハンカチ専門店でした。多種多様なハンカチを取りそろえた小さな店は、1997 年にブルーブルーエジャパンを設立し、その後バッグやアクセサリーなどのファッショングッズ、ステーショナリーグッズからインテリアまで幅広いグッズを取り扱う店へと成長しました。

現在はコンセプトが異なる3つのブランドを持ち、全国に店舗展開しています。BleuBleuet は、フランスの野に咲く矢車菊の花の色のことで、この店名が表すように、どの店もフランスのスタイリッシュなお店や、パリのマルシェのイメージを反映させる店づくりがなされています。

つい欲しくなってしまう魅力的な生活雑貨の数々

全国各地のトレンド感溢れ、アクセスも抜群な商業ビルに進出。店舗数はトータル 150 店全国の店舗は、どの店もその地域で人気のあるランドマーク的なビルや、駅に直結した商業ビルなどに位置し、多くの人に愛されています。休日はもちろん、勤め帰りに立ち寄って、店内を見て回るだけでワクワクしたり、素敵な雰囲気でリラックスやリフレッシュになる店舗デザインや一つ一つの商品の魅力が、人気の理由といえるでしょう。また、充実したオンラインショップも運営し、全国津々浦々のお客様への対応が可能になっています。

毎日が楽しくなる雑貨にあふれた 3 ブランド展開

ブルーブルーエでは、異なるニュアンスの下に、“BleuBleuet ゼネラルストア” “BLEU BLEUET” “BleuBleuet メランジュ” “マルシェドブルーエプリュス”の3つのブランドを展開しています。
第一のブランド“BleuBleuet ゼネラルストア”のコンセプトは、「地元の素敵なお店」。「季節ごとに居心地の良さを感じさせるようなナチュラルな生活雑貨」が中心商品で、季節にあった柄のおしゃれなレジャーシートや、他では見ないクラフト材で作ったかわいいチケットホルダーなど、毎日が楽しくなる雑貨にあふれています。

2 つ目のブランド、“BLEU BLEUET”の店内は「ライフスタイルのおしゃれのバックアップをするアイテム」であふれています。大人ナチュラルや草花モチーフ、シャーベットカラーなど女性が大好きなティストのファッショングッズはもちろん、アクセサリー、スマートフォンケースなど沢山の雑貨で、女性が時間が経つのも忘れて見てしまうような店舗です。

そして 3 つ目のブランド、“BleuBleuet メランジュ”の「メランジュ」はフランス語で「ごちゃまぜ」の意味です。カラフルで大人可愛いファッショングッズや雑貨がたくさんで、お店にいるだけでドキドキワクワクしてしまいそうなお店づくりがなされています。4 つ目のブランド“マルシェドブルーエプリュス”は、「衣食住」をテーマに、シンプルだけど大人の遊び心がある雑貨をラインナップしており、「日々の生活にちょっとしたこだわりをプラスすること」を提唱しています。楽しくなるようなテーブルウェアとジャムが並んで陳列してあるそばに、ウェアとコーデ ィネートしたファッション小物が並んでいるなど、店内を歩くと、パリのマルシェを散歩するかのように楽しくなるお店づくりになっています。

フランスの一般家庭をコンセプトとしたカフェを展開

2015 年 BleuBleuet の集大成とも言えるカフェ併設店、“デトールアブルーエ”を神宮前にオープン
デトールアブルーエの店内は「家」をコンセプトに、生活に豊かさをプラスするこだわりの衣食住のアイテムをセレクトし、キッチン、リビング、書斎など、それぞれのライフスタイルに合った雑貨を取りそろえています。カフェで、その雰囲気を存分に楽しみながらひと休みすることができ、「凄くおしゃれで素敵なカフェ」とインスタグラムも要チェックのお店です。また、2017 年には、阪急梅田に 2 号店をオープンし、西日本にも進出しました。

住生活を豊かにする家具の情報をみんなに共有しよう!

      このエントリーをはてなブックマークに追加