karimoku_feature カリモク家具の特徴

1949 年創立のベッド業界最大手メーカーとしてのネットワーク

カリモク家具は、製造から販売まで一貫した工程管理で「品質至上」を基本理念に掲げる家具メーカーです。愛知県および岐阜県の国内自社工場のみで生産を行い、無駄、無理、ムラを無くすことで製品の品質を向上し、また安心を柱にアフターサービスの体制を充実、顧客満足度を可能な限り高めるという徹底したユーザー目線で製品づくりを行っています。その徹底した品質管理が製品の3年保証を実現し、 10 年使用後も修理して長く使うことのできる家具を提供できる数少ないメーカーとして、幅広いユーザーから支持を受けています。

カリモク家具は、安心して家具を体感できるショールームを全国に 28 箇所構え、顧客のあらゆるニーズに応えています。ショールームでの直販は行っておりませんが、カリモク家具を見て・触れて、その雰囲気を味わうには最適な場所と言えます。

リビングダイニングのマイスターが生み出す天然素材の家具たち

カリモク家具(karimoku) – 国内メーカー紹介でもご紹介しているとおり、カリモク家具の製品の多くは、木の温もりや優しい肌触りを感じることができる天然素材を中心としたベッドやダイニングテーブル、チェア、ソファ、学習机などを製造・販売。特にテレビボードなども含め、リビングダイニング周辺のアイテムを豊富に取り揃えており、ショールームにはご家族でくつろげるようなイメージのリビングダイニングのコーディネートが多数展示されています。

どのような部屋にも違和感なく溶け込む家具と色使い

リビングソファーの特徴として、シックな色使いの本革ソファやファブリックソファが多く、存在感をアピールするというよりかは、どのようなリビングでも違和感なく溶け込むような大人のソファといったイメージ。リビングボードやテレビボードに関しては、基本的に天然素材を活かした木目調の製品が多く、フローリングのリビングにはもちろん、絨毯張りのお部屋とのマッチングも良好な製品ばかりです。その他、最も豊富な種類を取り揃えているダイニングテーブルは、木目調をベースに色味の明るいものからダーク系のものまで、多彩にありますので、フローリングや床材の色味との兼ね合いも含め、様々な製品を検討することができます。家具そのものを目立たせたいようであれば、フローリングや床材とは反対色になる色味のダイニングテーブルを選択すると、オシャレなダイニングを演出でき、同系色であれば落ち着いた雰囲気にまとまるでしょう。

ジャパニーズスタイルの良さを改めて実感

上記のようにカリモク家具は、木の天然素材を活かした製品を中心にリビングダイニング、ベッドルームなど様々な部屋に違和感なく溶け込む高品質の家具を提供しています。北欧スタイルなどとは一線画した純粋なジャパニーズスタイルの家具だけに、どのようなお部屋の雰囲気にも自然と調和し、インテリアコーディネートの深い知識がなくても、シックにまとめ上げることができる。そんな特徴がカリモク家具にはあります。リビングダイニングに必要な家具一式をカリモクで揃えても、きっと満足できる空間づくりができるでしょう。

住生活を豊かにする家具の情報をみんなに共有しよう!

      このエントリーをはてなブックマークに追加