set_compact スタイル別・コンパクトな2人用ダイニングセットの魅力

新婚さんなど2人用ダイニング3点セットの魅力

ダイニングセットはサイズの大きな印象ですが、一人暮らしや二人暮らしの場合にはコンパクトサイズの2人用ダイニングセットはいかがでしょうか。ダイニングセットといえば、4人掛けや6人掛けをイメージされてしまいがちですが、2人掛け用の3点セットもあるんですよ。

ダイニング3点セットとは、

テーブル1点+チェア2点

が一式となったものを指し、新婚さんはもちろん、単身用としても大変人気があります。
テーブルの大きさは一般的に60~75cm四方のものをコンパクトダイニングセットと呼びますので、スペースが十分にない場合でも気軽に置けるので便利です。

ここでは3点ダイニングセットの魅力についてご紹介していきますので、購入時の参考にしてみてくださいね。

魅力1、コンパクトなので省スペース

ダイニングとしての利用だけでなく、リビングダイニングでの利用も可能です。
食卓用として利用し、食後はパソコンを広げるスペースにもなり、椅子に座って集中して作業することもできます。2人で使うには十分な大きさです。

魅力2、低コストで抑えられる

4~5点セットと異なり、おおよその金額相場は1~2万円。
家族が増えるまでの間や次の家に引っ越すまでの間など、家具を買い替える前提の場合はあえて高級な家具にはしたくないですよね。そんな時は気軽に低コストで抑えられるコンパクトダイニングセットを購入することで、買い替えも気兼ねなく行うことができます。

魅力3、色々な素材・タイプを選ぶことができる

デザインは決まっていても、木材の色や座面の色を選ぶことができる商品も販売されています。
お部屋の配色に合わせて選べますのでコーディネートしやすいでしょう。
個性を演出したい時には、グリーンやイエローなどの座面の椅子を選ぶとインテリアのアクセントになりますよ。

▼関連記事
インテリアでもミニマリスト?人気のコンパクト・ダイニングテーブル

 

北欧でもモダンでもスタイル別で豊富なラインナップ

3点ダイニングセットのラインナップは多種多様です。
そのため、今人気がある北欧スタイル・モダンスタイルも選び放題。選べるのは嬉しいことですが、反対に何を基準に選べばよいのでしょうか?具体例と合わせてご紹介していきますね。

北欧スタイルにおすすめのダイニングセット

室内を明るくさせる北欧スタイルには、白木のような木目の色のものを選びましょう。なお、ダイニングチェアのデザインは座面や背もたれに布が使われているファブリックチェアがおすすめ。シンプルに白木のような色にマッチするグレーや薄いグリーンなどが取り入れやすいでしょう。

モダンスタイルにおすすめのダイニングセット

クールな印象のスタイリッシュなモダンスタイルなら、ガラス天板のテーブルとステンレスの脚のチェアの組み合わせ。木材だけでなく、ガラスやステンレスなどを組み合わせることにより、モダンな印象を表現します。
ガラスやステンレスはちょっと控えたいなら、シンプルモダンであれば色は白と黒のモノトーンのアイテムを選びましょう。

エレガンススタイルにおすすめのダイニングセット

品があって華やかなエレガンススタイルは、大人女子に人気のスタイル。基本的に色は白で、椅子の座面は高級感のある素材のものを選びましょう。猫脚のものや装飾の施されたもの、曲線美が美しいものなどを選びましょう。

このように、2人用のコンパクトダイニングセットでもスタイル別に豊富なラインナップが勢ぞろいしています。
ですので、まずは展示場やお店に直接足を運んでみて、実際の部屋のコーディネートを見ながら下調べすることをおすすめいたします。全くの素人でも、プロのアドバイスがあれば上級者向けダイニングセットも手に入れられます!

▼関連記事
ソファダイニングセットでコンパクトに楽しむ暮らしとコーディネート

 

座り心地は妥協?コンパクトさがウリの2人用ダイニング

2

ここまで、コンパクトダイニングセットの魅力をお伝えしてまいりましたが、良いところばかりでデメリットが気になりますよね。どんなものにもメリット・デメリットがあるもの。両方の側面をしっかり見てから決めたい!という方も多いと思いますので、ここではデメリットについてもご紹介していきます。

コンパクトダイニングセットの一番のデメリット…

それは「座り心地があまりよくない」ということです。

では、座り心地が良い椅子とはどのような椅子なのでしょうか?

・奥まで深く腰掛けることができる
・背当たりの良さ

などがあげられ、基本的には長時間座っていても疲れにくい椅子だといえます。

コンパクトダイニングセットの椅子は直線的な椅子がセットされることが多く、仮に奥まで深く腰掛けることができても、背当たりが良いと感じることはあまりないかもしれません。ですので、“コンパクトさ”が売りの2人用ダイニングセットでは座り心地は多少妥協し、食事の時や集中したい時のみ利用するなど、用途を決めてから購入しましょう。

少しでも座り心地をよくしたい方へのアドバイスは

・座面の素材にこだわる
・クッションなどを置き、調整する

です。座面にこだわった3点セットも見つかるはずです。

いかがでしたでしょうか?
今回は2人用のダイニングセットについて様々な視点からご紹介しました。デザインや素材の好き嫌いはもちろんですが、まずは利用人数や用途によってダイニングセットを選ぶことが大切です。

▼関連記事
北欧スタイルのダイニングチェアで素敵なダイニングを演出

 

▼家具インテリアの基礎知識TOPに戻る

住生活を豊かにする家具の情報をみんなに共有しよう!