couch_retro エレガントスタイルに映える・レトロクラシックなカウチソファの選び方

エレガントスタイルに映える・レトロクラシックなカウチソファの選び方1

お部屋が一気にエレガントに、レトロでクラシックなカウチソファの魅力

エレガントな雰囲気のお部屋を作るなら、優雅なレトロスタイルやクラシックスタイルの家具を選びたいですよね。カウチソファも例外ではありません。エレガントスタイルのインテリアの場合、高級なラグジュアリー感だけではなく

繊細さや優雅さ、上品さを持つデザイン

のカウチソファを置きたいもの。

本物のアンティークはもちろん、アンティークデザインの復刻版、美しい曲線と華麗な装飾が施されたカウチソファは、エレガントなインテリアでまとめた部屋の魅力をさらに高めてくれます。中世の貴族が愛用していたような、クラシックで上品なデザインを選びたいものですね。

また、クラシックなデザインのカウチソファだけでなく、

レトロで懐かしい味わいのあるデザインや、レトロな雰囲気を感じさせるシンプルなカウチソファ

も、エレガントスタイルにはよく映えます。

こちらの記事ではクラシックなデザインのカウチソファ、レトロ感のあるカウチソファの選び方を解説。ご自分の部屋にマッチしたオシャレなカウチソファを手に入れるために、ぜひ参考にしてください。

▼関連記事
西洋風スタイルにマッチするクラシカルなカウチソファ

 

エレガントスタイルに抜け感を作るレトロなカウチソファの魅力

エレガントスタイルのポイントは、すっきりして上品なことにあります。豪奢な雰囲気の家具が多い部屋の場合、カウチソファは敢えてシンプルなものにすることでその魅力が引き立つことも。

シンプルといっても、モダンスタイルやヴィンテージスタイルに合う革張りのカウチを置いてしまうとチグハグになってしまうので、エレガントスタイルに合う、レトロスタイルのカウチソファをチョイスしましょう。

選び方のポイントは、

カウチの色をお部屋の他の家具と合わせること。

具体的にはカウチに使われている木部と、棚やテーブルの色を合わせます。張地部分はカーテンの色や柄とコーディネートすると良いでしょう。

そして、エレガントスタイルのインテリアにマッチさせる重要な部分は

脚付きのカウチソファを選ぶ

という点です。モダンスタイルのインテリアはシンプルなことが大きな特徴なので、ロータイプや脚のないカウチソファもおすすめですが、エレガントスタイルのインテリアに合わせるのであれば、脚付きのカウチソファを選ぶことで一気にレトロ感が出てエレガントスタイルがぐっと映えてきます。植物や花のテキスタイルの布張りソファもレトロテイストの魅力がありますよ。

▼関連記事
高級レザーカウチソファで見せるゴージャス感溢れるリビングコーデ

 

クラシックなカウチソファでエレガントスタイルをさらに豪華に

エレガントスタイルに映える・レトロクラシックなカウチソファの選び方2

ヨーロピアンでクラシックなカウチソファを選ぶなら、ご自身の好きなスタイルをはっきり決めておくとよいでしょう。

イタリアンロココ調のカウチソファ

優雅な気分に浸れるロココ調。イタリア家具メーカーではロココ調の美しいカウチソファを多数見つけることができます。いわゆる猫脚の贅沢でロマンチックなフォルム、そこに施された繊細な彫刻や塗りの美しさ。華やかな模様のビロードの張地を選べば、中世の王侯貴族になったような気分を味わえるでしょう。

チェスターフィールドのカウチソファ

イギリス発祥のチェスターフィールドのカウチソファの魅力は、重厚さと格調高さにあります。木の美しさと、ボタン留めされた座面や背もたれのゴージャスな味わい。革張りは重厚さ・豪華さの点で文句なしですが、ファブリックも軽やかさがあり魅力にあふれています。部屋全体のインテリアとのバランスで選んでもよいでしょう。

貝殻モチーフのカウチソファ

こちらもエレガントスタイルにぴったりの優雅ですっきりしたデザインのカウチソファ。クラシックでデコラティブな味わいの一方で現代的な雰囲気も備えているので、エレガントスタイルの中でもモダンなテイストを目指しているインテリアによく合います。シェルデザインの背もたれのフォルムが生み出す陰影や存在感は品が良く、飽きのこないデザイン。すっきりとシンプルなデザインが好きな方にもおすすめです。

レトロスタイルのカウチソファ、クラシックスタイルのカウチソファ、どちらも魅力にあふれています。ご自分にとって最高に優雅な逸品を見つけ出して、エレガントスタイルのインテリアを完成させましょう。

▼関連記事
アンティークソファを買う前に知っておくべき事

 

▼家具インテリアの基礎知識TOPに戻る

住生活を豊かにする家具の情報をみんなに共有しよう!