erpo ドイツマイスターが送る本格皮革ソファ|エルポ(erpo)

皮革ソファのクオリティを極限まで追求するブランド「エルポ(erpo)」

「エルポ」は、シュトゥットガルト近郊のエルティンゲンに 1952 年に創業。ドイツのクラフトマンシップの伝統を受け継いだ技術と最新技術を両立させて、機能性の高い最高級のリラクゼーションソファを作り続けています。上質な寛ぎと安らぎをもたらす人間工学に基づくリクライニングなどの様々な機能、使うほどに味わいを深める厳選した素材、モダンな感覚で普遍的なデザイン、マイスターの優れた技と誇りなど、その全てを結集して、卓越した座り心地を実現しています。

高い機能性を備え、やさしい味わいのあるモダンな高級感が、空間にエレガントなゆとりを演出します。人それぞれの体型、座り方に合わせて、シート角度と奥行きを調整できる機能が、長時間腰掛けていても人間工学的に快適で心地良い、最高のリラクゼイションを約束します。また、上質の寛ぎのために、内部構造にもこだわり、耐久性があるビーチ材を使用した強化枠構造を採用、クッションはエラスティックベルトを均一に張り込み、革は高級一枚革をふんだんに使用。見えない部分の隅々まで、確かな目を持つマイスターの技と自信が息づいています。

皮革は規格に合わなければ即返品という徹底ぶり


高級本革ソファ

高級ウッドソファー & リビングテーブル

エルポのソファの座り心地は、高級ソファそのもの。特にアトランタの座り心地は、30 秒も座っていれば眠りに落ちてしまいそうなくらいです。その他のモデル、ルガノやミラノ、ポルトなど、それぞれのモデルに個性的なデザインと機能を兼ね備え、シンプルなデザインながらも、ぱっと見の高級感は誰しも感じられるオーラがあります。その背景には上質な皮革にあり、なめし工場から直接仕入れられた革は、規格にあわなければ容赦なく返品という徹底ぶりで、こうした品質管理面から生まれるソファだからこそ、そうしたオーラが感じられるのかもしれません。

実際に座った感触としては決して柔らかすぎず、それでも堅いとは絶対に感じない堅さ、つまり適度な柔らかさを人間工学に基づいて作っています。リクライニング機能がついているソファも多く、座り心地だけならば、このメーカーに敵うものはないと思っています。ドイツが生んだ、最高級ソファーメーカーです。

住生活を豊かにする家具の情報をみんなに共有しよう!

      このエントリーをはてなブックマークに追加