playful かわいいインテリア雑貨&小物で遊び心満載のお部屋を作る

ありきたりな部屋じゃつまらない!遊び心のあるお部屋を作ろう

自分を表現するつもりで、物語の主人公になったかのような、思い切り遊び心のあるお部屋を作ってみませんか? 内装を変えたり家具を買い替えたりするのは費用も時間もかかってしまいますが、インテリア雑貨や小物を活用すると、

思いのほかリーズナブルに遊び心満載のお部屋を作れます。

インテリア雑貨や小物は百円ショップなどでも手軽に手に入ります。素敵なお部屋のコーデ実例を掲載しているWEBサイトも豊富にあるので、こんなアイデアあったんだ!と参考にできるでしょう。

たとえば、棚の上を駐車場に見立てて芝生とミニカーを置いてみたり、トイレタンク上の手洗い器を北極に見立てて白クマなど動物のフィギュアを置いたりすると、かわいらしさや面白みを出すことができますね。自分の趣味や関心のあるものに囲まれた日常生活は、想像以上に気持ちが充実するものです。本記事では、このように

遊び心に溢れた空間を作る

かわいいインテリア雑貨や小物の活用術についてご紹介します。しっかりと基本を押さえれば、部屋全体をオシャレにまとめて居心地の良い安らぎの空間にできるので、積極的にチャレンジしてみましょう。

▼関連記事
オシャレ女子のかわいいベッドメイキングと寝室コーデ

 

かわいいは色選びから!女子力抜群「ピンク」のカラーコーデ

「かわいい」の感性は人それぞれ違うものですが、そんな中でも思わず「かわいい!」と口に出してしまう色があります。

そう、それはピンク。

遊び心に溢れたかわいいインテリアに使える色は、ライトグリーンや水色など様々ですが

ピンクを使いこなすことはかわいいインテリアの近道。

ピンク色は自分にはちょっと甘すぎるかな……と思う方もいるでしょうが、ピンクにはさまざまな色味があります。たとえばサーモンピンクはわずかにオレンジっぽさがあるので甘い印象は感じにくいでしょう。

インテリアで使用されるさまざまなピンク

ピンク▲▼=赤と白のグラデーションの一般的なピンク、甘い雰囲気、姫系
ビビッドピンク▲▼フューシャピンク▲▼=くっきりした青みがかったピンク、派手で個性的
サーモンピンク▲▼コーラルピンク▲▼=黄色みがかかったピンク、落ち着き、女性らしさ
ベビーピンク▲▼=薄いピンク色、女の子らしさ抜群だけど合わせる色によっては上品に
グレイッシュピンク▲▼ダスティピンク▲▼=くすんだピンク、広範囲の壁紙やカーテンなどにも使いやすい

このように、ピンク色といっても幅広いトーンがあり、合わせる色によっても全く違う雰囲気になります。
一般的にはピンクとは甘くて女の子らしい印象がありますが、雑貨にビビッドなピンク色を使うと、インテリアのスパイスになりますし、周りに置いてある他の雑貨類もオシャレに見せる存在感があります。また、サーモンピンクやベビーピンクは他の色となじみやすく、クッションやテーブルライナーなどの小物、カーテンやベッドカバーなど面積の広いアイテムにも使いやすいのでおすすめです。

ナチュラルな無垢仕上げの部屋やシンプルな白い壁や天井の部屋では、花瓶や時計といった実用性を兼ねた小物をピンク色にすると遊び心とかわいらしさを引き出せます。

このようにピンク色で雑貨や小物を統一したり、水色やレモンイエローなどのパステル系カラーを加えると、

ガーリーで女子力満載の部屋

になります。また、くすんだ色合いのピンクに黒やグレー、ブラウンなどの落ち着いた色を加えると、

シックで大人かわいい部屋

に仕上げることができるでしょう。

色は使い方次第で個性を引き出し、遊び心が効いたお部屋のコーデに役立ってくれるもの。かわいい部屋を目指して小物を選ぶときは、ピンク色のアイテムに注目してみてくださいね。

▼関連記事
お姫様?高級リゾート?憧れの天蓋カーテンコーディネート

 

かわいい雑貨や小物をチョイスしてセンスのいいインテリアを作る

続いて、インテリア雑貨を使った遊び心に溢れる部屋作りのポイントをお伝えしていきます。

小物や雑貨のテイストを合わせて高見え!

どんなにかわいい雑貨でも、チープに見えるアイテムはインテリア全体の魅力を半減させてしまいます。
そんなお悩みは、お値段は抑えめでも高見えできる小物で解決しちゃいましょう。高見え雑貨&小物を選ぶポイントは

インテリア雑貨のテイストを合わせること。

たとえば、百円ショップなどで販売されているレトロなブリキのバケツを数個チョイス。サイズ違いや形違いがあれば、なお良いでしょう。それらを並べてディスプレイすると統一感が生まれ、安っぽさが軽減されます。

同じシリーズのものがない、似たデザインがない場合は色を合わせてみましょう。同じ系統の色をチョイスすれば簡単に高見えできるので、センスに自信がなくてコーディネートに二の足を踏んでいた方にもおすすめです。

ランプやスタンドなど照明を上手に使う

どのような部屋をコーディネートする場合にも、照明器具はオシャレで遊び心のあるお部屋作りに欠かせないアイテムです。かわいらしいテーブルランプやシンプルなデザインのスタンドライトは、それ自体がオシャレなインテリア雑貨になってくれます。

明かりが部屋に奥行きや立体感を演出してくれること

も、照明の大きなメリットです。

また、電池式のライトを上手に使えば、コンセントがない場所にも照明をセッティングできます。電池式のLEDイルミネーションライトは他の家具に絡ませたり、ソファやカーテンに添わせたりと、自由にレイアウトできるので、手間をかけずにムーディーな空間を作れます。

好きなキャラクターの小物を集めていく

かわいいインテリア作りに役立つ番外編的なアイテムが、キャラクターグッズです。

自身が好きなキャラクターに囲まれた空間

は、自然とテンションが上がるもの。大人の部屋にお気に入りの車や電車のおもちゃ、アニメキャラクターのグッズをディスプレイすることは珍しいことではありません。ただしインテリア雑貨として活用する場合はマニア的なコレクションをディスプレイするのではなく、小さなフィギュアやぬいぐるみをいくつかラックに飾ったり、ポストカードをフォトフレームに入れて壁に飾ったり、さりげない取り入れ方がおすすめです。

 

いかがでしたでしょうか? インテリア雑貨や小物はアイデアと工夫次第で遊び心満点のお部屋を作ることができます。かわいらしさや遊び心は、何より自分自身が満足できることが重要です。ご紹介した内容を盛り込みつつ、満足できる雑貨コーディネートを楽しんでみてください。

▼関連記事
子供や女性に人気!オススメの可愛いテーブルとコーデテクニック

 

▼家具インテリアの基礎知識TOPに戻る

住生活を豊かにする家具の情報をみんなに共有しよう!