francebed_hachiohji フランスベッド主催・お値打ち商品大セール in 八王子レビューのご紹介!

大人気の工場直販セール!前日から並ぶ人もいるほど!?

フランスベッドの工場直販セールが、半端なく安い!すごいことになっている!
という話を聞きつけ、何とか都合をつけて行ってきました。その名も「お値打ち商品大セール」!ワクワクするネーミングです。八王子にあるフランスベッドの倉庫で行われる、ということで、さらに期待も高まります。

やはり、こういうセールは早く行ったほうが魅力的な商品に巡り合う確率が高いだろう、ということで、開店前から並ぶつもりで現地に到着してみると、駐車場もすでに多くの車で埋め尽くされていて、早くならばなくては!と気持ちが焦ります…。ダッシュで車を止め入り口を目指すと、やはりまだ開店前なのにかなりの長い列ができていて、今回のセールの人気の高さを実感。並んでいるお客さんたちの殺気めいた空気にのまれないように、そっと列の最後尾に並び、心を落ち着かせながら開店時間を待ちました。

いよいよ、開店時間が迫ってくると、入り口付近があわただしくなり、お店の方が開店準備をしている模様。並んでいる人たちも、ちょっと前のめりになりながら、その様子をじっと見ています。受付をしないと中に入れないため、開店しても入り口付近に人がごった返していて、スムーズには入場できません。ひたすら列が進むのを待つ。じっと待つ。この待っている時間が、焦燥感とそれ以上のワクワク感を高めてくれます。

特別価格のベッドの山に大興奮!

入り口の関門を超えると、そこには、ドーンと広い空間が。これぞ、ザ・倉庫といった感じの広さ、天井の高さで、その広さに圧倒されます。そして、ベッドベッドベッド…とにかくベッドの多さに驚きます。ベッドって、フレ ームだけでこんなに種類があるんですね。とにかく、片っ端から見ていきましたが、これもいい、あれもいい、と思って行ったり来たり。とっても迷ってしまいました。どんなベッドがいいか、家で少し考えてくればよかった…と反省。迷っている間に、特価品などはあっという間に売約済みの赤札が貼られていってしまいます。ベッドは半額になっているものが多くあり、この価格なら、開店前から並ぶ価値アリ。

セットの特価品以外は、フレームとマットレスは別に選べるので、まずは座ってマットレスの硬さを確認し、次に寝てみて…と時間をかけて選べますが、何せ来場客が多いので、ちょっと落ち着かない中での睡眠シミュレーションとなります。マットレスは柔らかいほうがいいと思っていたけれど、以外の硬いほうが好みかも、と思い、硬いものをチョイスしました。実際寝てみないとわからないものですね。女性の方は、パンツスタイルで行くことをお勧めします。

他には、羽根布団や寝具類をはじめ、ソファーベッド、ソファ、ダイニングセット、絨毯なども展示販売されていました。高級ソファーコーナーは激安になっていて、定価 35 万円のものが 12 万円とか、15 万円のものが 5 万円とか、こんな安く売っていいのだろうか…と、こちらが心配になるくらい安くて驚きました。ソファまでは考えていなかったので、即決できなかったのが残念です。

気に入った商品が見つかれば、本当にお値打ちすぎてびっくりするようなセールだったので、次回に備えて、リビングのサイズやダイニングテーブルのサイズなども採寸して、セールに臨みたいと思います。

住生活を豊かにする家具の情報をみんなに共有しよう!

      このエントリーをはてなブックマークに追加