simple 雰囲気問わずマッチするシンプルデザインの羽毛布団のご紹介

寝室というと、一日の終わりに過ごす空間という側面もありますので、あまり派手さや主張を求めず、落ち着いた雰囲気を醸成したいという方が少なくありません。当然、おやすみになる直前に気分が高まってしま ったり、テンションが上がってしまうようなインテリアでは、心を落ち着かせて寝ることができないということにもなりかねません。特に年配の方ですとデザイン性以上に機能性を求める必要がありますので、あくまでデザインについてはシンプルに、反面寝具に求める機能性については、様々な面で自らをサポートしてくれる、そんな寝具やマットレスをお選びになるケースが多いようです。

せっかくの高価な羽毛布団だからこそ高級感を引き立たせよう!

ここでご紹介するのが、シンプルなデザインを中心に展開する羽毛布団の数々です。シンプルデザインの羽毛布団なら、ベッドはもちろん、フロアでお布団を敷いておやすみになられる方にも違和感なくご使用いただけます。ただし、シンプルと言えど、飾りっ気がないとせっかくの高価な羽毛布団の魅力も半減してしまいます。

そこでご紹介する羽毛布団は、シンプルながらも高級感漂うクラシックなオーナメント調デザインで、優しくアレンジされたオーナメント柄は、上品さを保ちながらシンプルなインテリア感覚で、多様なライフスタイルに対応します。柔らかな色合いにリラックスして身をゆだねることが出来る、そんな安心感と心地よさであなたの眠りを豊かにします。やっぱり寝室は、シンプルなデザインが一番!と言う方には最適な羽毛布団です。

シンプルデザインだからこそ羽毛の機能は充実して欲しい

シンプルなデザインだからこそ機能性にはこだわりたい!
そんなあなたの要望やお好み、睡眠ライフに合わせて様々な羽毛布団を選べるので、無駄なく眠りの環境づくりが出来ます。羽毛布団はノーマルなカーロステップキルティングと、より保温性を高めたダブルフェイスキルティングからお選びいただけます。敷布団は、さまざまなサイズのベッドに対応するよう 10 サイズも用意されています。シベリアの野生に近い状態で飼育されている、グースの羽毛を使用。ダウンボールの純白さと高品質に加え、豊かな「かさ高性」と「保温性」のあるダウンです。

失敗しない羽毛布団の選び方ガイドでもご紹介したとおり、羽毛布団の機能性を求めるうえで重要となる要素に、ダウンの使用率が挙げられます。購入の際には、ダウン率や羽毛のグレードなど、ラベルなどをよく確認したうえで購入するようにしましょう!

・失敗しない羽毛布団の選び方ガイド TOP

住生活を豊かにする家具の情報をみんなに共有しよう!

      このエントリーをはてなブックマークに追加