ショールームのご案内|西川リビング東京ショールーム

西川リビング東京ショールーム

Area

東京

Maker

西川リビング

江戸時代、職人や商人が全国から集まり、問屋が軒をつらね、商業の中心として賑わった日本橋。その中央あたりに位置する富沢町は、繊維問屋街の名残を残す一方、古い建物のリノベーションが盛んで、個性的なギャラリーやショップが集まるクリエイターの街としての顔を持っています。都営地下鉄浅草線の馬喰横山駅または東日本橋駅から徒歩約4分の場所に、寝具の老舗メーカー西川リビングの東京ショールームはあります。

西川リビングの創業は1566年。近江商人の初代西川仁右衛門が蚊帳・生活用品の販売の開業に端を発し、それから300年以上経た1876年にオープンした大阪店が、今の西川リビングの元祖といわれています。

ショールームには約1000点の商品をラインナップ。体への負担が少なく快眠効果が期待できる「快圧ふとんシグマ」や、メーカー独自のキューブカット構造で包み込むように体を支える「リラテックス」など約30種類の敷き布団は、すべてお試し寝が可能。見て、触れて、自分の体にマッチする最適な寝心地を満足いくまで試すことができます。羽毛布団はお求めやすい価格のものから一生使える最上級品まで豊富なサイズ展開でご用意。「GORE羽毛ふとんロイヤルスター」は日本アトピー協会推奨の一枚です。

西川リビング東京ショールームが一般公開されるのは年に数回開催される販売会期間のみです。会場には駐車場がないため、お車でご来場の場合は近隣のコインパーキングをご利用ください。

取扱い商品
  • ふとん・
    寝具
西川リビング東京ショールーム

≪営業時間≫

販売会開催期間のみ

≪アクセス≫

都営地下鉄浅草線 馬喰横山駅または東日本橋駅から 徒歩約4分

東京都中央区日本橋富沢町10-13

Google Map を開く
Google Map を開く

住生活を豊かにする家具の情報をみんなに共有しよう!