ショールームのご案内|飛騨産業 飛騨の家具館東京

飛騨産業 飛騨の家具館東京

Area

東京

Maker

飛騨産業

飛騨産業 飛騨の家具館東京

都心に位置しながらも、神社仏閣などの観光スポットや大使館など、歴史や文化が息づく佇まいのある芝・虎の門エリア。このエリアのほぼ中心に位置し、東京メトロ日比谷線の神谷町駅から徒歩2分の場所にあるのが、飛騨産業のショールーム・飛騨の家具館 東京です。

飛騨の家具館 東京は、2016年10月にリニューアル。飛騨産業の代表作であるチェアは、長年愛されている「アームチェア」や「ウィンザーチェア」などの定番から、エンツォ・マーリ氏デザインの国産杉を使用したチェアなどを展示。チェアのパーツ展示も行われており、曲げ木をはじめとした多くの制作工程を知ることができます。

リビング・ダイニングセットは、タンスやボックス、棚板などのパーツを組み合わせて、スペースに合った収納を作ることができるキャビネットシステム「然」や、ビーチ材を使用し、さわやかで洗練されたイメージが人気の「SEOTO」シリーズ、「VIOLA」シリーズなどを展示。学習デスクと組み合わせたレイアウトなども見ることができ、さまざまなライフスタイルに対応した展示が多くみられるようになっています。

飛騨産業 飛騨の家具館東京

≪営業時間≫

11:00~19:00

火曜日定休

≪アクセス≫

地下鉄日比谷線「神谷町駅」霞ヶ関側改札を出て、4b出口より徒歩2分

東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル1F

Google Map を開く
Google Map を開く

住生活を豊かにする家具の情報をみんなに共有しよう!