ショールームのご案内|柏木工 東京ショールーム

柏木工 東京ショールーム

Maker

柏木工

柏木工 東京ショールーム

木の素材感や温かみを感じられる空間に

新宿駅はJR・私鉄など10以上の路線が乗り入れ、1日に340万人以上が利用する巨大ターミナル駅です。なかでもJR新宿駅南口周辺は、高速バスターミナルの「バスタ新宿」や商業施設「NEWoMan」が入る複合市街ビル「ミライナタワー」が完成して以降、ますますの活況を見せています。
柏木工東京ショールームは南口から徒歩5分、甲州街道沿いのビルの6階にあります。

柏木工は1943年創業、日本五大家具産地のひとつ飛騨を代表する老舗の家具メーカーです。伝統の匠の技とモダンをミックスした優美なデザインに定評があり、グッドデザイン賞を複数回受賞していることからもその人気・支持の高さがうかがえます。

東京ショールームでは「シビル」「ウィルダネス」「ボススタイル」「エレス」をはじめとする各シリーズのソファやチェア、ダイニングセット、TVボード、キッチン収納などをラインナップ。これらの家具に加え、照明やラグ、ホームシアター、キッチン、内装ドア、インテリアウォールとのコラボレーション展示を充実させることで、住空間のレイアウトがより具体的にイメージしやすくなっています。

駅前の喧騒から切り離された落ち着いた空間で、木の素材感や温かみをぜひ体感してください。ショールームは定休日を除いて自由に来場・見学できます。

ショールームでチェックしたい柏木工のおすすめアイテム

シビルチェア

ウォールナットとオークのコンビネーションが特徴の「シビルシリーズ」。限りなくシンプルでありながら、作り手のこだわりや遊び心あふれるデザインが人気の秘密です。現代日本デザインの代表商品として海外にも輸出されており、グローバルに通用するハイセンスな「和」テイストのデザインが特徴です。

柏木工が生産するサイドチェアの中で、抜群の座り心地を実現するシビルチェア。2014年度のグッドデザイン賞を受賞し、年数を重ねるごとに評価が高まっています。ハイバックチェアながらスタイリッシュなデザインは圧迫感もなく、どんなインテリアにもなじみます。

背から脚にかけて一本木で構成される両サイドのスポーク(丸棒)と、間8本のスポークの曲線が体をやさしく包みこんでくれます。座面は一枚の無垢板を削り込む「座ぐり」と呼ばれる加工を施しており、板座でありながら長く座っても疲れることはありません。独自の技術で造られた美しいデザイン、座り心地をぜひ体感してみてください。

シビルチェア
シビル公式サイトへ

プレミアムテーブル

ウォールナットの一枚板を使ったテーブルをお探しの方には、「プレミアムテーブル」がおすすめ。プレミアムテーブルは、柏木工がこだわりと価値を追求した至高のテーブルです。米国の木材・製材会社との共同開発により、素材の美しさを生かした、高品質なウォールナット材の開発に成功しました。木目と節目が美しい、ウォールナットの魅力が存分に引き出された、一台として同じものがない逸品です。

脚の形状はお好みに合わせパネル脚、4本脚から選択できます。ブラックの色合いはテーブル全体を引き締め、よりモダンな印象に。自然が生み出す木の美しさに魅了されること間違いありません。

プレミアムテーブル
プレミアムテーブル公式サイト

ウィルダネスのダイニングセット

発売から30年が経過した現在も変わらない人気の「ウィルダネスシリーズ」。工芸品のような美しさと、日常に寄り添う温かみを兼ね備えたデザインが特徴です。中でも人気のダイニングセットは、重厚感ある無垢の素材が落ち着いた空間を演出してくれます。使い込めば使い込むほど木の味わいが深まり、暮らしの中に安らぎをもたらしてくれることでしょう。

ダイニングチェアは、シビルチェアと同じく「座ぐり」加工の板座タイプや、ペーパーコードを施した通気性の良い座面タイプなどをラインナップ。お使いの環境や、お好みの座り心地に合わせ、テーブルとの組み合わせを考えるのも楽しいかもしれません。

テーブル・椅子ともに体が触れる箇所はなめらかな曲線に加工されており、小さなお子さんがいるご家庭でも安心して使用できます。重厚感に内包された、職人の「使いやすさ」へのこだわりをぜひ感じてみてください。

ウィルダネスダイニングセット
ウィルダネス公式サイト

取扱い商品
  • ソファ
  • 収納家具
  • チェア
  • テーブル
柏木工 東京ショールーム

≪営業時間≫

10:00~18:00

定休日:水曜日

≪アクセス≫

JR新宿駅 南口から 徒歩5分

東京都渋谷区代々木2-11-17 ラウンドクロス新宿 6F

住生活を豊かにする家具の情報をみんなに共有しよう!