家具全般のブログベランダで気を付ける風水 パートⅡ

ベランダで気を付ける風水 パートⅡ

秋なのにまだ暑いですね、スタッフFです。
お休みは呑むかデバイスと戯れているか寝るかしている私め、
もうずっとベランダに出てないような気がします。
小学生の頃はしょっちゅうベランダに出て日に当たってた気がするんですがね。
大人になってしまいました。

そんなわけで、今日はベランダで注意したい風水をご紹介します。
前回のベランダに関する風水も良かったら見てみてください^^

ベランダについてベラベラしゃべるンダの風水

ベランダの物置で風水

ベランダに物置があると結構重宝しますよね。ただ、太陽の光を妨げるような置き方をすると、
陽の気が取り込みづらくなるので要注意です。またこれは風水と関係ないかもしれないですが、
バルコニーとの仕切り板の前は、避難の妨げになるため置かないようにしましょう。

キレイ・キレイ・ダイジ

私のように、ほとんどベランダに出てない方。
今すぐでてみてみましょう。こんな状況ではないですか?
・排水溝が詰まっている
・ゴミ出し日待ちのゴミが置いてある
・手すりにぐらつきがある
・手すりが汚れている
これら全部よろしくありません。特に排水溝のつまりは陰の気が留まり、
人間関係に悪い方向で影響を与えるといわれています。

床はどうなっている?ベランダの。

室内とベランダの床の高さを見比べてみてください。同じ高さになっていますか?
人工芝を敷き詰めて自然感をだしたり、すのこで高さを調整したりするとよいです。
家族運や健康の運気があがります。
家族ですんでいるなら家族と、一人暮らしなら一人の時間をのんびりと
思わずほっこり笑顔になるようなベランダを作ることが大事です。

笑顔あふれる空間……家具などの家に置くアイテムで大きくかわってきますね。
↓↓↓↓↓ ぜひ、下記全国の家具インテリアに関するイベントをチェックしてみてください♪ ↓↓↓↓↓

家具・インテリアの情報をみんなに共有しよう!