収納家具のブログ子供をイジメから守るお部屋で風水

子供をイジメから守るお部屋で風水

世間的にも大変問題になっている子供同士のイジメ。
幼いが故に、その内容は大人が想像する以上に過酷な内容だったりします。
まだ私は子供がいませんが、身近で考えると、
可愛い可愛い姪っ子がそんな目にあったらと思うと、胃が千切れそうです。

「どうも子供がイジメにあっているようだ……」
「イジメを事前に防ぎたい……」
そんなときの風水をご紹介します。

マイナスエネルギー、重なり合うと……

イジメに合うと、自分自身からマイナスエネルギーが発せられるといわれますが、それはイジメている相手も同様です。
計算式で、マイナス+マイナスは、マイナスがただただ増えていくのと、風水も同じです。
イジメの加害者・被害者共に発したマイナスエネルギーは重なり合い、
おきな邪気と変化します。
子供がイジメにあっていたら、陰の気がこもるような状況になってないか確認してください。

グレーや黒が多い部屋

グレーや黒など、ダークなイメージのカラーが多い部屋や、
太陽が一日中あたらないような部屋は「陰の気」が強すぎる状況です。

西日が強く当たる・真っ白な部屋

「陽の気」が強すぎてもよくありません。
例えば、部屋中を強く西日が当たる部屋や、照明が明るすぎるような部屋は異性との不埒な遊びや、夜の遊びが増えやすいといわれています。
また、部屋のなにもかも(家具インテリア含む)が真っ白という部屋も
メンタル面を大きく追いつめられるといわれているため、おすすめいたしません。

とにかくバランスが大事

上記にあげた通り、陽が強すぎても、陰が強すぎても風水的にはよくないのです。
照明を工夫したり換気をしたり、生活の導線がふさがれてないかなど、是非ご確認ください。

イジメを改善するための風水として聞くグッズ「ヤアズ」

龍の7番目の子供「ヤアズ」をモチーフにしたグッズは、マイナスエネルギーを見つけ次第、パクパクと食べてしまいます。もし子供が、ヤアズを持ちたがらないという場合は、子供の部屋に置いたり、子供の写真の前に置いたりして対策しましょう。

「ヤアズ」、個人的には結構かわいいオブジェクトだなと思います。
持ち歩くのはちょっと重そうですが、部屋に飾るのは楽しそうです。
ヤアズを置く棚も考えたくなっちゃいました……

素敵な収納がほしくなったそこのあなた!!
全国の家具インテリア・イベントを紹介している↓で探してみてください♪

家具・インテリアの情報をみんなに共有しよう!