通信販売で家具買うときのコツ

通信販売で家具買うときのコツ

「動きたくないでござる🐡ぴちぴち」
そうつぶやきながら過ごす休日。
左手にスマートフォン、だらだらだら…
ダメ人間モードで、ぴちぴちを極めたとき、
突如、衝動的になったりします。

「よし!洗濯しよう!」
「よし!夜ご飯の用意しよう!」
…そんな中に、私の場合は、
「よし!〇〇買っちゃおう!」

という、危険なフラグがたつときがあります。
そこから、検索まつりです。
こんな勢いで、家具欲しくなっちゃったことないですか??
通販で家具を買うときに失敗しない方法のご紹介です。

■兎にも角にもサイズ
誰でも思いつきそうですが、感覚ほど恐ろしいものはありません。
対象の空間に置く家具のサイズを「縦・横・奥行き」とはかりましょう。
メモをとって、サイズを必ず確認しましょう。
サイズが書いてあっても「この出っ張り部分は含みなのかな?」とか疑問を感じたら
すぐ問い合わせです。疑問を「まあいいか」で放置して購入すると後で痛い目にあいます。
なぜなら、家具はどうしても配送コストがかかるものなので、
この場合は都合の返品になり、多くの場合で自腹で返送費用を払うことになるかと思いますが、
小物と違って、金額もとっても痛いものになります。

おすすめECをちょいっとご紹介です。
安心!高品質家具しか扱ってないDOZELE

衝動的ついでに、実物見にいって、プロに聞いてみませんか?

実物触って、プロに相談 ~家具インテリアのイベント情報を見る~

家具・インテリアの情報をみんなに共有しよう!

      このエントリーをはてなブックマークに追加