寒さ対策もインテリアで

寒さ対策もインテリアで

寒い!さむい!!

朝が寒くて布団から出ることが出来ない日々が続いております。

寒い部屋はホントいやですよね。

暖房で一気に温めるのもいいですが、寒さ対策をすればその温まった空気を保っていることができます。

寒さ対策もインテリアでどうにかしちゃいましょう!

 

そもそも部屋が寒いということはお外の冷たい空気の温度に近づいていることです。。

お外からの空気を一番部屋に伝えてしまう箇所といえば、、、、、そうです、【窓】です。

寒さだけではなく暑さも部屋に伝えてしまうのは窓からがほとんどです。

その窓と部屋をへだたりを作ってくれるインテリアは、、、そうです、カーテンです。

外気の空気を少しでも室内へ入れないようにするには

①厚めの生地で室内の温度と外気の温度差を減らす 結露予防にもなりますよー

②色を暖色にする 目から取りこまれる情報操作!青よりもオレンジや黄色の方が暖かさを感じる色ですよね。

③長さが足りないカーテンはNG 長さが足りていなければどんなに厚い生地や暖色にしても、冷気が入ってきちゃいます

 

以上3つのポイントを抑えて冬用のカーテンを新調してはいかがでしょうか?

 

 

 

家具・インテリアの情報をみんなに共有しよう!

      このエントリーをはてなブックマークに追加