家具全般のブログ家具の配置って意外と悩む

家具の配置って意外と悩む

最近大掃除して、どうせなら家具の配置換えもしてしまおう!と
おもったのですが、掃除の方で疲れて面倒になってしまいました。。。
といいますか、家具の配置ってどう置けばいいかわからなくないですか?

まずは家具を配置するにあたって、一番重要なのは「人の動線」です。
部屋の中でどう動いているかを考えるのです。
いろいろ動くわよ、という方は部屋の一角に全部の家具をまとめてしまうのもいいですね。

あとは、視界で圧迫感を感じないようにすること。
くつろぐスペースに間仕切りを置いたら視線がさえぎられてしまい圧迫感を感じてしまいます。
そうならないためにも、高さのある家具は壁際に、
高さが低めの家具でそろえると広く見えたりするものです。
同じ視界のことで話をしますと、広く見せる為には遠近法は大事です。
入口から手前に背の高い家具を置き、奥の方には背の低い家具を置くと奥行感が出るので、
部屋が広く見えます。

ちょっとした工夫で部屋を快適な空間にしましょう!

家具・インテリアの情報をみんなに共有しよう!