一枚板・無垢のブログ一枚板の世界へようこそ 公開日:2017/09/20 最終更新日:2017/09/20

思い起こせば、家具業界に入社したての数ヶ月前は、
恥ずかしながら「一枚板」という言葉を聞いた事もなかった私。

イチマイイタ。

それは、丸太から製材をした一枚物の製品を指し、
幅が広ければ価値もあり近年では希少品となります。
広葉樹の場合、樹齢80年以下の丸太では800mm以上の一枚板は取れませんが、
樹齢150年以上の丸太からは900mmクラスの一枚板が生まれます。

そして、一枚板の管理には相当な時間を費やします。
丸太での買い付け後、貯木場に約3年入れて木のアクを抜き、
原木の中の水分バランス調整させます。
などなど、いくつかの工程を踏み、製品になるまで6年以上費やします。

それだけの手間暇と時間を掛けた一枚板に、
是非ともイベント会場で実際に触れてみてほしいと思います。

https://www.seiloo.co.jp/events?sort=&area_id=&prefecture_id=&from=&to=&category_slug%5B%5D=ichimai

家具・インテリアの情報をみんなに共有しよう!