ふとん・寝具・枕のブログクール寝具の豆知識、Q-MAX値とは? 公開日:2017/07/12 最終更新日:2017/07/13

クール寝具の豆知識、Q-MAX値とは?

どうも!スタッフHです。
最近は毎日気温が30度を越えてる気がします・・・
ひょっとして梅雨は明けてます?(笑)

となると、
夜も暑い→寝苦しい→ひんやりしたい!→クール寝具ほしい
ですよね!

クール寝具を探すとたくさん出てくると思うのですが説明文に「接触冷感」や「接触冷感生地」という言葉をよくみかけませんか?
そもそも接触冷感ってなんだろうという事で調べてみると、、、

ものに触れた時の「冷たい」「あたたかい」という感じ方は、皮膚からモノに対する熱の移動量によって変わります。この感覚を接触冷温感と呼びます。
それを数値化したものが、接触冷温感評価値(Q-MAX)とよばれるもので、この数値が大きければ大きいほど、モノに触れた瞬間のひんやり感が大きくなります。

分かりやすく例えますと、鉄に触わると手がひんやりしますよね?
鉄はいわゆる熱伝導率(熱移動量)の高い物質であり、また熱は温度の低い方へ移動する性質があります。
鉄に触わった時に手が持っていた熱が鉄に移動し、熱を奪われたことにより「ひんやり」を感じるわけです。

おお~わかりやすい(笑)
ただ「接触冷感」と快適性とは必ずしもイコールとはいえないようです。
感じ方に個人差がありますし、ひんやり感の持続性がない場合もあります。

ひとつの指標として、Q-MAXを参考にしてみてください。
暑い夏を乗り切りましょう!

家具・インテリアの情報をみんなに共有しよう!