ショールームのご案内|ATELIER MOKUBA大阪ギャラリー

ATELIER MOKUBA大阪ギャラリー

Area

大阪

Maker

ATELIER MOKUBA

ATELIER MOKUBA大阪ギャラリー

センスのいい木材と素材感を最大限に活かした一枚板の名店

大阪市西区にある堀江は四つ橋筋から西へのびる立花通り(オレンジストリート)を中心に、ブランドの最新アンテナショップや旗艦店などハイセンスな個性の光るお店が数多く立ち並び、若者に人気トレンドエリアとして有名です。南堀江周辺は幕末時代から家具屋筋として存在し、高度成長の時代には「家具のまち」として全国的に認知され、現在も変わらずインテリアショップが集結しており、関西で家具を探すといったら外せないスポットとされています。立花通りの入り口近く、なにわ筋に面した場所にATELEIR MOKUBA大阪ギャラリーはあります。

ATELIER MOKUBAは平成23年福岡県にて設立された家具メーカーです。無垢一枚板を専門に扱い、丸太の買い付けから乾燥、加工、販売まで一貫して行なっており取り扱う木材の樹種、枚数ともに日本最大級といわれています。

ATELIER MOKUBA大阪ギャラリーには常時100枚30種類以上の樹種、サイズを展開。稀少性の高い樹種から親しみやすい樹種までバリエーション豊富にラインナップしています。中でも目を引くのが店内に整然と並べられた重厚感のある一枚板の数々。その一枚板で作りされるダイニングテーブルをはじめ、リビングテーブルやデスク、チェア、ベンチ、ラグなど一枚板テーブルの周りを彩るアイテムも満載です。
脚の種類も木製からアクリル、スチール、ステンレスなど数多く取り揃えているので自分だけの特別なテーブルをオーダーすることができます。他にもテーブルの特殊加工や住宅用キッチンカウンターとしての加工など微細な注文にも対応していますので、木材の良さを最大限に生かした唯一無二の一枚板を見つけてください。

ショールームへは地下鉄四ツ橋線四ツ橋駅徒歩10分。お車でお越しの場合、駐車場はありませんので近隣パーキングをご利用ください。

取扱い商品
  • じゅうたん・
    カーペット
  • チェア
  • デスク
  • テーブル
ATELIER MOKUBA大阪ギャラリー

≪営業時間≫

11:00-19:00

定休日:年末年始

≪アクセス≫

JR難波駅より徒歩15分
地下鉄千日線桜川駅より徒歩10分、地下鉄四ツ橋線四ツ橋駅より徒歩10分、地下鉄御堂筋線心斎橋駅徒歩15分
阪神高速15号線湊町出口より5分

大阪府大阪市西区南堀江1-25-12 RE-015 2F

Google Map を開く
Google Map を開く

住生活を豊かにする家具の情報をみんなに共有しよう!