simmons-exective 長いポケットコイルと程よい硬さで極上の寝心地を実現「BPシモンズエグゼクティブ」

シモンズのベッドフレーム「ケンドリック」とマットレス「ニューフィット」
(画像元:シモンズ株式会社

主力の「ビューティレスト」シリーズの人気モデル

家具・インテリアのなかでも、ベッドは大型品の部類に入ります。家具屋やメーカーのショールームでは、フレームとマットレスがセットで展示・販売されていることが多く、その組み合わせのまま購入することも少なくありません。

一般的にベッドと言えば、ベッドフレームとマットレスがセットになったものをイメージする方が多いでしょうが、寝具業界ではベッドフレームとベッドマットレスは別物として扱われ、フレームとマットレスをセットにしたものは「ベッドセット」などと呼ばれます。セット売りになっている場合を除けば、フレーム・マットレスのどちらかだけを購入することも可能です。

気に入ったデザインのベッドフレームを見つけたとしても、

それにセットされているマットレスの寝心地が自分に合わない

ことは往々にあり、ベッドとマットレスを別々に購入することは珍しいことではありません。また、フレームとマットレスの耐久年数を比較すると

マットレスはフレームより寿命が短い

傾向にあり、買い替えの際はマットレスだけ新調することになります。

自分の身体・寝姿勢にマッチするマットレスを選ぶ

ことは非常に重要で、寝心地や睡眠環境を決定づけるマットレスは生活の質にも影響を及ぼすと言っても過言ではありません。無駄な出費を回避するためにも、寝心地のいい良質なマットレスを選びたいものです。

そこで今回は、アメリカの大手寝具メーカー「シモンズ」がプロダクトするマットレスシリーズ「ビューティレスト」から、

ビューティレスト プレミアム シモンズエグゼクティブ

にフォーカスし、その機能性や特徴を解説。

シモンズエグゼクティブ

 

シモンズのマットレスシリーズは、最上位のビューティレストLUXE(リュクス)のほか、ビューティレストプレミアムのなかでも、様々なラインナップから自身に合ったマットレスを選べます。今回は、シモンズエグゼクティブの魅力をお伝えしていきます。

▼関連記事
敷き・掛け布団やマットレスの上手な選び方ガイド

 

7.5inchの長いポケットコイルとピロートップレス

ポケットコイル

シモンズのマットレスは、身体を点で支える「ポケットコイル」を採用しています。ポケットコイルマットレスは、コイルがそれぞれ独立して動くため、隣で寝ている人の寝返りも気にならないという特徴があります。

そして、ビューティレストプレミアムのマットレスは、

・コイルスプリングの高さ
・スプリングの線径(コイルの太さ)
・表面のキルティングパターン

など、寝心地に関わる要素や素材をていねいに掛け合わせて作られており、他のメーカーにはない上質な寝心地と、身体を包み込むフィット感が得られます。

ビューティレストプレミアムシリーズは、好みや寝心地に応じた9種類を展開しており、硬めの寝心地のエクストラハードから、高級ホテルのスイートルームでも採用されているカスタムロイヤルまで、さまざまなタイプを選べます。

 

シモンズのコイルスプリングとクッションの図解

 

今回ご紹介する「シモンズエグゼクティブ」は、ピロートップのないタイトトップ仕様で、スプリングの線径(コイルの太さ)が1.9mmの「やや硬めの寝心地が特徴」の標準タイプと、ソフトな1.7mmのニューフィットの2種類がプロダクトされており、

コイルスプリングの性能を最大限に引き出せる7.5inchコイル

を採用しているのが最大の特徴です。

マットレスのピロートップは、長年の使用でヘタリなども出てくることから「別になくても良い」という声も多く、後から買い替えもできるベッドパッドなどを使用した方が

マットレス自体も長持ちさせられる

というメリットもあります。取り外せないピロートップより、洗濯できるベッドパッドを購入した方が良いという方に最適なマットレスです。

▼関連記事
意外と知らない?ベッドパッドと敷きパッドの違い

 

シモンズエグゼクティブの多彩な機能性と魅力

シモンズのベッドフレーム「ル・グライン」とマットレス「シモンズエグゼクティブ」

 

上でご紹介したように、シモンズエグゼクティブは、シモンズマットレスのラインナップのなかでも上位の7.5inchの高いコイルインチを採用し、

身体が沈み過ぎず適度な反発によって体圧分散をしてくれる

優秀なマットレスです。
表布地は、タック・アンド・ジャンプキルトと呼ばれるボリュームのあるキルティングを採用しており、中に含まれるポリエステル綿が身体を包み込むような寝心地を提供してくれます。

寝心地は個人の好みが分かれるところではありますので、実際に寝転んでみたときの体感や、一人で使うのか・二人で寝るのかなど使用シーンを考慮して判断する必要がありますが、マットレスはそう頻繁に買い替えるものではないので、

最初にある程度奮発して上質なものを購入し、それを長く使う

という考え方も良いかもしれません。そういう点でも「ビューティレスト プレミアム シモンズエグゼクティブ」は、機能性を損なわず末永く使うことができるでしょう。

 

≪シモンズ「エグゼクティブ」マットレスカタログ≫
https://www.simmons.co.jp/collection/bed

▼「マットレス」記事一覧に戻る

▼商品紹介一覧に戻る

住生活を豊かにする家具の情報をみんなに共有しよう!