ショールームのご案内|マルイチセーリング 大阪ショールーム

マルイチセーリング 大阪ショールーム

Area

大阪

Maker

マルイチセーリング

マルイチセーリング 大阪ショールーム

挑戦と革新のDNAが生み出し続ける 日本のソファの新スタンダード

大阪城を臨む大阪の中心部、中央大通に面して建つアメリカーナビルは、大手家具メーカーのショールームが集まっている場所として有名です。
マルイチセーリングの大阪ショールームは、同ビルの2階に入っています。

昭和25年(1950年)に福井県に開業した「小林椅子店」から、マルイチセーリングの歴史は始まりました。
鉄のフレームを組み込み、当時としては革新的なソファ「ブリスク」(現在はそのミニサイズ版の「ミニブリスク」がロングセラー)。床に座ってソファを背もたれ代わりにする人が多いという実情からひらめきを得て考案された“床に暮らす”がコンセプトの「スキップ」など、常にチャレンジングな姿勢で家具を作り続けてきた同社。画期的な製品づくりに長けているといえるでしょう。
しかし、そんな同社が強みとするのはむしろその品質力です。同社の主力にして代名詞的製品のソファは全て、注文を受けてから福井県にある工房で熟練の職人たちの手により一点一点製作されています。構造的な箇所につく10年間の修理保証は、品質に対する自信の表れです。

ショールームでは、永く使用するなかでの経年変化を味わいとして楽しめるプレミアムモデル「パティーナ」シリーズをはじめとしたマルイチ自慢の製品の数々をご覧になれます。また、ドイツの有名家具メーカー・ヒュルスタの製品もあわせて展示。バウハウスの系譜を受け継ぐ世界観も体感できます。

取扱い商品
  • ソファ
  • チェア
  • テーブル
マルイチセーリング 大阪ショールーム

≪営業時間≫

10:00-18:00

定休日 火曜・水曜

≪アクセス≫

地下鉄「谷町四丁目駅」より 徒約4分

大阪府大阪市中央区農人橋1-4-33 アメリカーナビル 2F

Google Map を開く
Google Map を開く

住生活を豊かにする家具の情報をみんなに共有しよう!