dining_urban かっこよくて機能的!都会派必見のダイニングコーディネート

かっこよくて機能的!都会派必見のダイニングコーディネート1

機能的だからこそかっこいい、ダイニングコーディネート

ご自宅のダイニングルームは快適でしょうか? 食事や団らんのひと時を過ごすダイニングルームは、こだわりをもってコーディネートをしている方が多い反面、オシャレを求めすぎて実用性が乏しいこともあります。ダイニングコーディネートで最も大切なことは、

その場の雰囲気作りだけでなく、機能的であること

が挙げられます。機能的であるということは、便利で使いやすいことに重点を置いており、ひいては余計な飾りなどがないということになります。この場合、必ずしもデザイン性が低いとは限らず、むしろ使いやすさを極めると合理的な形になり、素材も上質なものが採用されるため、デザイン的にも優れている場合が多いのです。

以上を踏まえて、使いやすく機能的であるダイニングのコーディネートを極めていくと、

結果的にかっこよくまとまってしまうもの

にたどり着きます。

ダイニングルームにはテーブルとチェアのほか、キャビネットやラックなどもレイアウトしますが、収納するアイテムは見えないようにするのがベター。オブジェとして飾るのもアリですが、見せる収納として多くのアイテムを飾ってしまうと使い勝手が悪くなったり、雑多感や生活感が出たりしてしまいます。

エスプレッソマシンやコーヒーメーカーなどの調理器具を並べる場合には、清潔かつ整理が行き届いた状態をキープしましょう。色のバリエーションがあるものは、赤系や黒系、白系など色味を合わせるとカフェのような印象になります。

▼関連記事
キッチンテーブル選びの鍵は機能性!見た目もGoodなキッチンコーデ

 

大人上品、スタイリッシュで機能的なダイニングコーデ

大人上品なダイニングコーデなら、ワンランク上のデザイン性を持たせることが重要。
ポイントは部屋全体の彩度を低めに抑え、同系色でダーク系とライト系と色のコントラストを上手に使うとインテリアがまとまります。そして、そのコントラストにワンポイントとなる中間色を取り入れると、上品さや高級感が増します。

中間色を活用した配色例としては

・ホワイト~ブラック系の部屋であればグレーやシルバー
・ホワイト~ブラウン系の部屋であればベージュやゴールド

このような中間色を取り入れる方法としては、テーブルクロスやテーブルライナーなどのアイテムなら、手軽に配置・交換ができます。

また、テーブル自体に中間色としての機能を持たせるなら、セラミック素材の天板が用いられたダイニングテーブルなども活用できます。これらは、シックな色合いの商品が多く、都会派を印象付けるスタイリッシュなデザインが多いのも特徴。

セラミックテーブルの特性には

・強度があり長持ちする
・傷つきにくい
・汚れや水分がしみこまない

といった機能面でのメリットがあり、日々の掃除やお手入れも簡単に済みます。
特に生活感を抑えたアーバンスタイルのコーディネートでは、経年によるヤレた印象を受けるアイテムは避けたいところ。上品で落ち着いた雰囲気を演出するには、適した素材といえます。

ダイニングにおける上品な大人のコーディネートを目指すなら、部屋全体をシックな色合いでまとめること、ダイニングテーブルはシンプルでもしっかりと機能性を持っていることなどを意識すると良いでしょう。

▼関連記事
置くだけでオシャレな空間を演出できるダイニングチェアの魅力

 

都会派必見、大人のダイニングコーデはBAR風に楽しもう

かっこよくて機能的!都会派必見のダイニングコーディネート2

家族と食卓を囲むよりパートナーと二人で食事を楽しむような、都会派のダイニングはコーディネートに少し工夫して、かっこよさを目指したいもの。

そんなとき、アイランド型キッチンやカウンターのあるダイニングなら、大人のかっこよさを演出するBAR風のコーデがおすすめです。調理台を囲んで調理をしつつ食事をする、そんなオシャレな時間が楽しめます。

実はこのBAR風ダイニングコーデ、かっこよさだけでなく機能的でもあります。

調理しながらの食事には動きやすさが重要なので、さっと立ち上がれる丈の高い椅子がおすすめ。丈が高くて小さめのBARスツールなどを合わせるとさらにスタイリッシュな印象になるので、縦の線を生かしたコーデを心がけてみましょう。

また、調理しながらの食事は調理器具もクローズアップされます。デザイン性に優れた調理器具をチョイスして「見せる収納」でキメましょう。さらにカウンターに花を生けたり、壁にアートを飾ったりすれば、まさにオシャレなBARそのもの。

そんな自宅のダイニングBARで調理と会話を楽しみながら食事を済ませ、場所をリビングのソファに移してゆっくり時間を過ごす。そんな大人のナイトタイムが楽しめるのが、この大人のおうちBARコーデです。

クールで機能的なダイニングコーデにするためには、シンプルなコーディネートにまとめることが鉄則です。インテリアにこだわり、ライフスタイルに合わせたダイニングをぜひ作ってみてくださいね。

▼関連記事
インテリアセンスが際立つ椅子・ダイニングチェアの選び方

 

▼家具インテリアの基礎知識TOPに戻る

住生活を豊かにする家具の情報をみんなに共有しよう!