rajikaru_mild_nishikawa 人気の「ローズラジカル」敷き布団・ソフトタッチのマイルドタイプのご紹介

寝具ブランド「ローズラジカル」に備長炭タイプの敷き布団が登場!

京都西川のローズラジカル敷ふとんマイルドタッチタイプのご紹介です。
高機能マイルドタッチラジカル”わた”は、表面にわずかな弾力性を加えることにより、ソフトな硬いを体感でき、従来のラジカル”わた”同様、身体のラインをしっかりサポートします。備長炭タイプではちょっと硬いかな?と言う方には最適の硬さで、またオシャレなデザインも特徴。表面のマイルドタッチ層を厚めにすることで、ソフトな肌触りである一方、ハード層がしっかりと身体をサポートし、沈み込み過ぎを防ぎます。

マイルドな寝心地でもしっかり支える 2 層構造

見た目はよくある敷き布団。
しかし、この厚さ5cmのマットレスには、安眠をサポートする様々な秘密が隠されております。ローズラジカル敷ふとんは、体の背すじをまっすぐしっかり支えるため通常の敷ふとんよりかためです。また、そのかたさはウェーブ構造になっており、そのウェーブが背筋をしっかり支えくれます。

マイルドタッチならではの適度な硬さを実現!

柔らかすぎる敷きふとんでは、身体が沈み込むことで背骨がゆがんでしまい、背骨の S ラインが崩れてしまいます。結果的に腰への負担が大きくなってしまいます。
ローズラジカル敷きふとん「マイルドタッチ」なら、硬すぎず柔らかすぎずのいいとこどり!腰への負担は気になるけど、硬すぎるのは嫌!という方には最適の敷きふとんです。

ダブルウェーブ構造で優れた吸湿・発散性を確保

ローズラジカル敷き布団マイルドタイプなら、マイルドタッチ面とハード面のウェーブ構造が、優れた体のバランスを支えてくれるだけではなく通気性を高めてくれます。

また、備長炭タイプ同様、高機能ラジカル”わた” がウェーブ構造となっていることで、吸湿・発散性に優れ適度な湿度を保つことで安眠をサポート。菌を増殖させない制菌加工も施されておりますので、衛生面でも常に綺麗な状態を保ちます。

京都西川のローズラジカル敷きふとんランナップ

ローズラジカル敷ふとんスタンダード
ローズラジカル敷ふとん備長炭タイプ
ローズラジカル敷ふとんマイルドタイプ
ローズラジカル敷ふとんウールタイプ

住生活を豊かにする家具の情報をみんなに共有しよう!

      このエントリーをはてなブックマークに追加