cordinate ペルシャ絨毯のオシャレなコーディネート例

お部屋のムーディーに演出するペルシャ絨毯コーディネートのご紹介

ペルシャ絨毯は、全てがハンドメイドの1点ものというのが最大の特徴。
よって定番のコーディネートやインテリアとの組み合わせ例のようなサンプルに乏しく、自分自身でお気に入りのコーデを見つけだすしかありません。それがペルシャ絨毯の魅力でもありますが、このページではペルシャ絨毯とのマッチングの良いオススメのコーディネートをご紹介。ペルシャ絨毯そのものが高級品ではありますので、その魅力を損なうことのないようなコーディネートを心掛けたいところ。何が合う、何が合わないと固定観念を持たずに様々な組み合わせやアレンジをお試しになることで、新たなペルシャ絨毯の魅力を引き出すことができるかもしれません。

ダイニングセットでのコーディネート例

ちょっとだけアンティークな感じのするダイニングセットの下に大きめのペルシャ絨毯を敷くと、お部屋全体の印象がずいぶんと変わります。テーブルクロスもペルシャ絨毯に合わせてみるとGoodです。こういった下敷きとして使用する場合には、シルクのペルシャ絨毯も魅力なのですが、やはり耐久性と汚れに強いウールのペルシャ絨毯を使用したほうが効果的かもしれませんね。

このコーディネートに合うペルシャ絨毯はメダリオン・デザイン

暖炉がある部屋とのマッチングは最適!

ちょっと薄暗い部屋にペルシャ絨毯を敷くと、こんなにもムーディーな雰囲気に早変わりします。暖炉など、通常ではありませんが、別荘などに敢えて敷いてみるのもGoodかもしれませんね。ちょっと冷たい雰囲気のするフローリングのお部屋に暖かさを入れてみてはいかがでしょうか?こちらはあまり使用頻度が低いために、シルクでも問題ありませんが、ウールのほうが暖かさという意味で好ましいかもしれません。(使用絨毯:カシャーン)

このコーディネートに合うペルシャ絨毯はヘラーティー デザイン

フローリングの良さを犠牲にしないペルシャ絨毯コーデ

やはりペルシャ絨毯はフローリングのお部屋に似合います。ナインの絨毯は正当派ごのみのクールさがあり、一見、ち ょっと冷たい感じがする配色ですが、インテリアコーディネイトの観点からすると、これ以上、フローリングのお部屋に合う絨毯はないのかもしれません。ヨーロッパでも非常に人気なナインの絨毯です。

このコーディネートに合うペルシャ絨毯はストライプ・デザイン

意外な融合を見せる!?畳和室とフローリングとの組み合わせ

ペルシャ絨毯というと、壁掛けやフローリングに敷くのが一般的と言われていますが、こうして畳の部屋に敷くのも、なかなかお洒落な感じがします。和の空間の中にヨーロ ッパの影響が入ったアジアを入れてみる。これがなかなかおもしろいですね。使用絨毯はタブリーズです。

このコーディネートに合うペルシャ絨毯はオーバーオール・デザイン

住生活を豊かにする家具の情報をみんなに共有しよう!

      このエントリーをはてなブックマークに追加