japanese-style フローリングでも相性抜群の和スタイルダイニングセット

モダンな和スタイルのおもてなしダイニングコーディネート!

パッと見て、一瞬で欲しくなってしまった!という方も多いかと思いますが、和家具の特徴を意識して作ったダイニングテーブルや椅子の組み合わせによる和スタイルのダイニングセットのコーディネートです。

フローリングのお部屋でしたら周辺の家具もダイニングテーブルの色味に合わせたものにするとまとまりやすくなります。このダイニングテーブルは直線の組み合わせが斬新さを感じさせますが、椅子の背もたれは組み合わせた縦のラインが日本家屋の格子戸を連想させ、和の印象を強めています。それでいて、背面を横から見るとゆるやかな曲線が優雅さを演出。このように直線だけですと堅苦しくなりがちですが、曲線が目に入ると和み、インテリアコーディネートのテクニックのひとつとも言えます。

著名料亭でも採用されている好感度アップテクニック!

上記掲載画像のように、格子状の飾り棚には丸いフォルムの陶器の花器を置くとすっきりした中にも、ほっこりした印象が作れます。和モダンダイニングを作り出す方法として、畳の上にそのままダイニングテーブルとチェアを置くのもおすすめ。床の間とダイニングテーブルという構図も意外とマッチするのです。これは多くの有名料亭でも行われていることなので実証済みで、来客のときには床の間に季節の花や簡単な絵や額を掛けて、おもてなし感を出すと好感度がアップします。

手軽で素敵に空間を演出できるのが観葉植物を置くことですが、グリーンを和の陶器や盆栽の鉢に植え替えるだけで和風にできます。さらに、照明のカバーを和紙でできたものに変えると和モダンダイニングが完璧になります。障子や格子戸、欄間に施された細工などを感じさせるようなデザインの家具や小物を使うのが和風を演出するためのちょっとしたコツになるのです。

和のテイストを盛り込んだテーブルコーディネートもセットで!

ハイセンスな組み合わせのコーディネートほど、随所に抜かりがないのが基本です。
ダイニングテーブル&チェアだけで和モダンを演出することは十分に可能ですが、やはりさらに差別化を図るうえでも、テーブルコーディネートにもこだわりたいところ。手軽に和スタイルを演出できるのが、和柄のランチ ョンマットや陶器類の和食器のセットで、さらにコーディネートの精度が高まります。テーブルコーディネートに見合った料理を求めると、夫婦喧嘩の元になりますのでご注意ください。あとは、テーブルを照らす天井照明も和風照明にしたり、和紙の間接照明なども和スタイルを一層魅力的なものにしてくれるでしょう。

※掲載の商品は既に販売終了となっております。
あくまでインテリアコーディネートの参考としてご参照ください。

住生活を豊かにする家具の情報をみんなに共有しよう!

      このエントリーをはてなブックマークに追加