ソファ&メーカー・ブランドのブログペットと一緒に暮らすなら「ラムース生地」のソファ 公開日:2019/11/01 最終更新日:2019/11/01

ペットと一緒に暮らすなら「ラムース生地」のソファ

問題 今日11月1日は何の日?

答えは「犬の日」です。
社団法人ペットフード協会が、犬の鳴き声である「ワン (1) ワン (1) ワン (1) 」にちなんで1987年(昭和62年)に制定しました。犬についての知識を身につけ、犬をかわいがる日とされています。

身近に犬がいる方は、一緒に散歩に行ってなでくり回してハグをしてちょっとお高いおやつも奮発して、いつも以上に犬を愛でましょう。
残念ながら私は手の届く範囲に犬がいない生活なので、愛くるしい犬動画でも見て幸せに包まれようと思います。

ちなみに、日本では犬の屋内飼育の割合は83%、猫に至っては95%にもなるそうです(日本獣医師会「家庭動物飼育者の意識調査結果」より)。ペットと人の絆が一層強くなり、ペットを家族の一員ととらえている家庭が多いということなのかもしれませんね。

引っかき傷や汚れに強く、お手入れも簡単なラムース

ペットと暮らしていると、家具や床などに傷・汚れがついてしまうのはよくある話だと思います。
実際、私の実家のソファは、愛犬が飛び乗ったり、何もない座面を無心でザクザク掘ったりするので見るも無残な姿になっています。

じっくり吟味したお気に入りのソファが、ペットの無邪気ないたずらでボロボロに…なんてことになったら悲しいですよね。

「ペットはかわいい、でもソファも守りたい!」という方におすすめしたいのが張地に「ラムース」を使用したソファです。ラムースとは旭化成が開発した、ポリエステルの超極細繊維でできたスエード調人工皮革です。引っかき傷に強く、汚れがつきにくいという特長を持っています。

 

ラムースは引っかき傷に強い

ラムースの三層構造ラムースは、引っかきに強い独自の三層構造をしています。美しさと滑らかさのある表層面()は、髪の毛の約1/18の細さの超極細短繊維でできており、毛玉の発生を抑制。中間層にある特殊織物()が引っかき傷がつきにくい強度を作り出しています。

 

ジャガード(織柄布)、ソフトレザー(合成皮革)、ラムースの3種の生地でスナッグ試験をしたところ、次の結果がでました。

ラムースのスナッグ試験

・ジャガード
糸がほつれました。張地が傷むだけでなく、ほつれた糸がペットの爪に引っかかり、ケガをする危険があります。

・ソフトレザー
ポツポツと小さいあなが空きました。何度も引っかいているうちにソファがあなだらけになる可能性も。

・ラムース
見た目も変わらず、傷やほつれもありません。スナッグ試験では引っかきに強いことを示す最高級の5級です。

スナッグ試験とは

JIS規格の規定の試験方法による繊維の特定評価試験のひとつ。スナッグとは、偶発的な引っかかりにより、繊維や糸が生地の表面から突出したりループ状になったり、引きつれなどを起こす現象のこと。
試験では、針のついたイガグリ状の球に織物・編み物を接触させ、引きつれを発生させて、写真標準見本によりその程度を判定する。

 

ラムースは汚れがつきにくい

ラムースは初期撥水加工が施されており、その撥水効果により液体が張地に浸み込みにくく、すぐに拭き取ればシミにならないという特長があります。食べこぼし・飲みこぼしはもちろん、愛犬や愛猫がソファの上でうっかり粗相をしてしまった時も安心です。

液体をこぼしたときは画像のように水玉状になります。すぐにティッシュペーパーや乾いた布で吸い取るようにおさえれば、浸み込んだりせずにかんたんに拭き取れます。

汚れがつきにくいラムース

 

経年によって撥水効果が薄れてきた場合は、市販されている人工スエード専用のプロテクターを使用すると効果が回復します。

ちなみに通常の汚れは、ぬるま湯か、中性洗剤を溶いたぬるま湯に布を浸し、よく絞った状態で拭き取ります。

 

ラムースは人と環境にやさしい

ラムースは、一部にリサイクル原料を使用した超極細繊維を選び、人工皮革業界でいち早く水系ポリウレタンの使用を進めています。欧州Reach規制等の化学物質取扱い基準に沿った製品管理を行ない、環境と人への影響に配慮した取り組みをしています。

エコテックス・スタンダード100・エコテックス・スタンダード100認定
「エコテックス・スタンダード100」とは、テキスタイル・エコロジー国際試験研究共同体が運営する、世界的に統一された試験・認証システムです。ラムースはほとんどの銘柄で、最も厳しい基準「oeko-Tex class1」を取得。3歳までの乳幼児、幼児期に触れる繊維製品として使用できるやさしい素材として認められています。

・ISO 14001(環境マネジメントシステム)の認証取得
ラムースの工場は「ISO 14001」の認証を2002年に取得。環境への配慮を第一に考えています。
※ISO 14001は環境マネジメントシステムに関する国際規格です。社会経済的ニーズとバランスをとりながら、環境を保護し、変化する環境状態に対応するための組織の枠組みを示しています。

ラムースのソファが欲しいならカリモクのイベントへGO

カリモク家具ではラムースの張地を使ったソファがオーダーできます。

全国のショールームで「ペットと暮らすインテリア」をテーマにした家具フェアを開催することも。

張地のカラーも豊富なので、きっとお気に入りのソファが手に入りますよ。

ラムースのソファと犬

家具・インテリアの情報をみんなに共有しよう!