選び方いろいろ!ベッドのサイズの選び方とは?

選び方いろいろ!ベッドのサイズの選び方とは?

8月も終わりに近づいておりますが、まだまだ寝苦しい夜が続いておりますね。

さて、今回は『ベッドサイズの選び方』についてお話ししたいと思います。

ベッドの販売会で「どんなベッドをお探しですか?」とお尋ねすると、固さやお値段と並んで仰られることが多いのが『サイズ』。

「シングルのベッドで~」「2人で寝るのでダブルを探してて~」というようなお話は、一日売り場にいれば一度や二度では済まないほど耳にします。

しかしベッドのサイズ選びは意外と難しいもの。最適なサイズでないと、広すぎて落ち着かない・・・思ったより狭い・・・といったことも。

そこで、ベッドのサイズについて少しだけ参考にしていただければと思います。

まずはシングルサイズ。

お一人でベッドを使われる方がまずお探しになることが多いサイズです。

一番多く売れるのもこのサイズですね。

幅はおおよそ97センチほどで、お一人の方が寝るのにちょうどいいサイズ・・・かと思いきや!

一般的な体型の成人男性は、狭く感じることも多いサイズなのです。

お値段や搬入の面でも丁度いいことの多いシングルサイズですが、狭いかも・・・と思ったらもうワンサイズ上にチャレンジしてもいいかもしれません。

次にセミダブルサイズ。

一般的な成人男性は、この広さがちょうどよいと多く言われます。

ある程度の広さがあり、寝返りをうっても落ちる感じにならないサイズです。

ダブルサイズ。

「2人だからダブルサイズ」と考えている方は要注意。

ダブルサイズにお二人並んで寝てみてください。ほぼ間違いなく狭く感じるはずです。

ワイドダブルやクイーン以上のサイズは、

お二人や三人で使用するのに最適なサイズです。

ただし注意しないといけないのはお家への搬入経路。

ベッドマットレスは折りたたむことが出来ません。

サイズを一旦確認したら、一度お家の搬入経路を確認してからのご購入をお勧めします。

家具・インテリアの情報をみんなに共有しよう!

      このエントリーをはてなブックマークに追加