マットレスの耐久性を上げる方法あり〼

マットレスの耐久性を上げる方法あり〼

寒さが和らいだと思ったらまた寒くなって憂鬱な日々を送っており〼。

これから暖かくなり、暑くなる夏を迎えていく訳ですが、それはそれで嫌だというわがままな奴です。

 

さて、マットレスは湿気が天敵です。
湿気がこもると錆びたりして耐久性がガタ落ちしちゃう。なんてこともあるんです。

そうなると、マットレスの寿命は当然短くなり、買い替えになってしまいます。

せっかく良いマットレスを買ったのに…ってなる前に長持ちさせる方法を少しご紹介します。

 

キルト生地でふかふかのマットレス。肌触りも気持ち良いし、そのまま寝たいところ。

だがしかし、必ず、

 

ベッドパッドを敷きましょう
出来れば詰め物は羊毛で

 

これかなり重要。
人間は寝ている間にかなりの汗をかいています。

その湿気は下に下にいくので、マットレスに入り込んでいき、スプリングにダメージを与えていきます。

マットレスは洗えません。ので、ベッドパッドに湿気を吸わせて洗います。
なるべく、マットレスに湿気を与えず、スプリングの劣化を防げば耐久性も上がります。

 

もう1つ。

マットレスの第2の敵。

圧力。

マットレスに人間が乗って寝ますので、当然毎日圧力(体圧)が掛かります。
これを同じところに圧力を掛けないであげる感じです。

具体的に言うと、

 

頭と足を入れ替える

 

半年に1回で大丈夫です。

また、両面仕様であれば、

 

頭と足と表と裏を入れ替える

 

ローテーションさせてあげましょう。

 

これだけで、耐久性は格段に上がり〼。

 

ベッドパッド+ローテーション=長持ち=節約=金持ちになれる

 

ぜひ、頭の片隅にでも置いておいて下さい。

家具・インテリアの情報をみんなに共有しよう!

      このエントリーをはてなブックマークに追加