椅子・チェアのブログオフィスチェアーについて

オフィスチェアーについて

先日、当社でオフィスチェアの一斉買い替えを行いました。

新しい椅子はいいですね!

皆さん仕事がはかどるかと思います。

 

その椅子を選んでいる中で、やっぱりいろんなブランドがあるので、

あれもいい!これもいい!と目移りしながら選んでおりました。

そこで、オフィス家具購入担当の総務Aがオフィスチェアのブランドをご紹介させていただきます!!

〇ハーマンミラー

世界規模で有名なオフィス家具メーカーであるHermanMiller。

その中でもヒットとなった、「アーロンチェア」

背もたれと座面が8つに分かれており、場所ごとに張地の張力を変えており、フィット感が抜群!

その他にもお医者さんや博士が開発に携わった「エンボディチェア」や、

吊り橋がモチーフになった「セイルチェア」があります。

機能的にも抜群、克、オシャレです。

 

〇セダス

ドイツのオフィス家具ブランドのSedus。こちらの「オープンアップ」は回転・振り向きといった人間の動作に対応できてしまう品物です。最大45度のリクライニングが可能です。

 

〇アーユルチェア

アーユルチェアは座面が二つに割れているのが特徴。座面を跨ぐように座ると骨盤が立ったような体勢になり、猫背等を矯正する効果が期待できます。

 

〇コクヨ

文房具でおなじみのコクヨ。オフィス家具でも有名です。座面が360度自在に動く新しいコンセプトの「ing」や、背もたれと肘置きが一体となった「INSPINE」など、様々なオフィスチェアを取り揃えております。

 

〇岡村製作所

オフィス環境を総合的に快適なものにする事業を行っている岡村製作所。背もたれのカーブを体形に合わせて変えることができる「Sylphy」、形がすべてを包み込むような特徴的なフォルムの「LivesWorkChair」と、特徴的な椅子をデザインしております。

 

その他にもいろいろなブランドがございます。オフィスなのでみんな一緒で統一感を出して一緒の椅子にするのもよろしいですが、個人がバラバラなのも面白いかもしれませんね。

家具・インテリアの情報をみんなに共有しよう!